王室研究会連合活動記録

大学連合サークル、王室研究会の日々の活動を綴ります。

私たちは大学連合サークル・王室研究会です。

王室研究会の紹介

王室研究会ってなんぞ?

f:id:Fujisakiand:20200423151625p:image

私たちは

明治大学

中京大学

東京都立大学

国際基督教大学

愛知大学

法政大学

北海道大学←NEW!!

の計7大学のメンバーを迎えている

大学連合組織です。 

設立秘話

王室研究会が生まれたのは令和元年10月28日のことでした。

 

藤原「もっと歴史系サークルの選択肢を広げたいね〜」

菅間「じゃあ新しくサークル作るべ(神奈川並感)」

 

こうして産声を浴びた王室研究会は京王井の頭線永福町駅での急行電車待ち合わせ中に警笛の音甲高くもそれに負けない産声を浴びたのです…!

もう一人の中国ヲタ(褒め言葉)を巻き込んで、3人でのライングループ設立で始まりました。

設立理念

「王統の歴史は人類の歴史かつ地球の歴史である」

これは王室研究会の設立理念です。

 

私たちは世界中に存在、あるいは存在した“王”の存在を通して世界の通史を理解していくことを目標に活動しています。今世界中に存在するあらゆる政体をなす国も、ある一人を“象徴”として仰ぎ民族の代表的な存在として奉り挙げています。それは共和制君主制、ましてや象徴天皇制も同様です。

なぜ人類は王に縋るのか。

なぜ王は存在してきたのか。

歴史は今、確実に人類の手中にあります。

過去の王統。未来への王統が繋ぐメッセージを私たちは決して見逃しません。

 

各王室研究会のツイッターアカウント 

twitter.com

twitter.com
twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

twitter.com

最後に 

 

「王統の歴史は人類の歴史かつ地球の歴史である」

これを固く信じて邁進していく所存です。

 

そして、ただいま新入生も在学生も会員大募集中です!!

”王室に興味がある”の一心がある限り王室研究会はあり続けます。

既存の多種多様なサークルさんとも交流させていただきたいと思っています。

 

よろしくお願い致します!!